INFORMATION

学内合同企業説明会を開催

 2024年3月22日(金)、学内合同企業説明会を開催いたしました。

 今年度も、京都に勤務地のある様々な業種の企業10社にご参加いただきました。参加した学生からは「志望業界の話を聞けて良かった」「合説に参加するのが初めてで業界研究ができた」などの感想があり、それぞれのキャリアプランを考える貴重な機会となりました。これまで知らなかった業界の話を聞くことができ、学生の興味の幅も広がったと存じます。

 これからも京都経済短期大学は全学をあげて学生をサポートして参ります。

DSCN3413DSCN4253

【問い合せ先】
京都経済短期大学 入試情報センター
住所:京都市西京区大枝長町3-1
電話:075-331-2377(直通)
〈進路相談時間〉
月~金曜日:10時~16時(12時~13時を除く)
※祝日は対応いたしません

【御礼】3/24オーキャン開催

 2024年3月24日(日)、今年最初のオープンキャンパス『ケイタン de タイカン 3/24』を開催し、西日本全域から多くの方々にご参加いただきました。

 ”個別相談会&スイーツタイム”では、ミスドバイキングのドーナツ400個が完食(もちろん無料です!!)、大盛況なオープンキャンパスになりました。肌寒くお足元の悪い中、京都経済短期大学までお越しくださった皆さま、本当にありがとうございました。

 大好評だった特別講義『推し活×ビジネス』ですが、もっと他の先生の講義も聞いてみたい!という方に向けて、5~8月も名物教員による様々な特別講義や特別演習を予定しております。モチロン、次回も豪華な京都土産やスタンプラリー(美味しい”〇〇”をつかみ取り!?)も準備しています。 ぜひ、5月3日(金・祝)も『ケイタン de タイカン』しに来ていただければ幸いです。

 なお、「聞き逃したことがある」「この点についてもっと詳しく教えてほしい」等がございましたら、遠慮なく入試情報センター(075-331-2377、nyushi@kyoto-econ.ac.jp)までお問い合わせください。

 また、学校見学は随時予約を受け付けております(平日 10:00~16:00)。オープンキャンパスにご参加いただけなかった方も、どうぞお気軽にお越しください。

DSC_0004DSC_0045
DSC_0030DSC_0043

【問い合せ先】
京都経済短期大学 入試情報センター
住所:京都市西京区大枝東長町3-1
電話:075-331-2377(直通)
<進学相談時間>
月~金曜日:10時~16時(12時~13時を除く)
※祝日は対応いたしません

卒業証書・学位記授与式、卒業を祝う会を挙行

 2024年3月14日、2023年度卒業証書・学位記授与式ならびに卒業を祝う会を挙行いたしました。

 式典は卒業生の呼名に始まり、学生代表として総代の川村さんが卒業証書を受け取りました。その後、髙橋弘学長の学長式辞、小笠原学友会会長の在学生代表送辞、川野前学友会会長の卒業生代表答辞を聞いた卒業生たちは、新生活への決意を新たに、思い出が詰まった学び舎から笑顔で卒業していきました。

 式典終了後、ホテル京都エミナースへ移動し、食事を楽しみながら、お世話になった教職員や共に過ごした友人達と2年間の思い出を語り合いました。最後に、学生から花束を受け取った教員一同から、旅立つ卒業生へ新たな門出を祝うメッセージを送りました。

 卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。
 新型コロナ感染症の影響が残るなか、思い描いていた通りの2年間ではなかったかもしれません。それでも、前向きに学生生活を充実させ、それぞれの目標に向けて懸命に取り組み、進路実現を果たしていく姿に強く感銘を受ける2年間でもありました。
 皆さんが京都経済短期大学の卒業生であることを誇りに思いながら、それぞれが次のステージで活躍されることを、教職員一同、心より祈念しています。

DSC_0134 DSC_0062
DSC_0076 DSC_0284

【問い合せ先】
京都経済短期大学 学生支援課
住所:京都市西京区大枝東長町3-1
電話:075-331-3159

短期大学認証評価で『適格』認定

R5_適格認定マーク

 本学(京都経済短期大学)は、一般財団法人大学・短期大学基準協会による令和5年度短期大学認証評価の結果、『適格』と認定されました。

 短期大学認証評価は学校教育法により、教育研究、組織運営及び施設設備の総合的な状況について、文部科学大臣の認証を受けた認証評価機関による認証評価を定期的に受けることが義務付けられています。

【問い合せ先】
京都経済短期大学 入試情報センター
住所:京都市西京区大枝長町3-1
電話:075-331-2377(直通)
〈進路相談時間〉
月~金曜日:10時~16時(12時~13時を除く)
※祝日は対応いたしません

小島教授が「マルチメディア推進フォーラム」で講演

 2024年2月、小島理沙教授が「マルチメディア推進フォーラム『循環経済の現状・展望とICT活用の最前線』」に登壇いたしました。
 環境政策、環境配慮型社会を研究分野とする小島教授は、「循環経済の課題とICTによる解決の方向性や概要」について講演いたしました。
 ご興味がある方は、ぜひ、下記リンクから概要をご覧ください。

http://www.ahri.co.jp/business/forum/info/part940/

新しい公式動画が完成しました☆

 2024年1月24日(水)、新しい公式動画が完成いたしました☆

 ゛ケイタンで最高の2年間を゛では、学生たちと紅葉の名所『毘沙門堂門跡』や『伏見の酒蔵』、国内屈指の観光名所『嵐山』などでも撮影いたしました。京都経済短期大学 公式Youtubeチャンネル 『KEITAN Channel』で、ぜひ学生たちの活き活きとした姿をご覧ください。

ケイタンで最高の2年間を

短大No.1であり続けるために

【問い合せ先】
京都経済短期大学 入試情報センター
住所:京都市西京区大枝東長町3-1
電話:075-331-2377(直通)
<進学相談時間>
月~金曜日:10時~16時(12時~13時を除く)
※祝日は対応いたしません

佐藤ゼミで企業経営者が講演

 2024年1月18日(木)、佐藤健司教授「ゼミナールⅠ」にて、経済産業省近畿経済産業局の事業の一環として、株式会社伝統みらい代表取締役の太田智子氏にご講演いただきました。株式会社伝統みらいは、伝統に内在された知恵と新しい技術の複合化を行うことで新たなものづくりの創成を行うことを目的とし設立された企業で、その他にも幅広く事業を展開されています。

 当日は、会社の概要から、伝統技術継承のための様々な取り組み、また、別事業にて新たに展開されているドローンの可能性に至るまで、多岐にわたる様々な興味深い内容をお話しいただきました。
 その後、「日本の伝統工芸品を世界へ広めるには」というテーマのもと、1回生ゼミ生がプレゼンテーションを行いました。民宿型・2025年大阪万博利用型・テーマパーク型、の3つの提案があり、いずれも伝統工芸品に触れる機会をつくり、また実際に作る体験等も提供するという内容に、太田氏からは温かいご講評をいただきました。
 最後に熱いメッセージをいただき、学生はそれぞれ、「“おもてなし”の心がビジネス向上につながることに関心を持った」「実際に取り組んでおられる事業内容を丁寧に説明してくださって、もっといろいろ学んでいかなくてはと思った」「プレゼンの機会をいただいて、改めて思考力・提案力・コミュニケーション力の必要性を感じた」と話していました。

 学生各自が今回の貴重な学びを踏まえ、それぞれの学びをさらに深めていくことを期待しています。

DSCN4207DSCN4222DSCN4234DSCN4238

【問い合せ先】
京都経済短期大学 入試情報センター
住所:京都市西京区大枝東長町3‐1
電話:075-331-2377(直通)
〈進路相談時間〉
月~金曜日:10時~16時(12時~13時を除く)
※祝日は対応いたしません

1/21大学編入説明会(WEB)を開催

 2024年1月21日(日)、四年制大学への編入学に特化した説明会『大学編入説明会』をZoomで開催いたします。
 大学編入とは、一般的に短期大学から四年制大学の三年次に入学することをさし、編入試験を実施する国公私立大学は90%を超え『第二の大学入試』と言われています。
 京都経済短期大学では、編入志望者を全面的にサポートする取組みを積極的に推進し、ECC編入学院やTACとの提携強化、徹底した個別指導などで、国公立大学をはじめとした多彩な人気大学へ数多くの合格者を輩出しています。
 また、大学編入の実績だけではなく、就職実績が高く評価され、2023年度河合塾全統模試においては全短期大学(昼間部)の中で偏差値No.1となり、日本指折りの人気と難易度を誇る総合短期大学となっています。

 もしも、四年制大学への進学において妥協も浪人もしたくない方さらに浪人するのは絶対に嫌だという方は、本説明会をご覧いただければ幸いです。受験生の進路選択の一助になるよう、大学編入について詳細にご説明いたします。

 また、教職員や保護者の皆様のご参加も歓迎いたします。Zoomウェビナーでの開催で参加者の顔や名前などの情報は全て非表示となるため、少しでもご興味を持たれた方はぜひご視聴ください。

大学編入説明会<大学編入特化型>
☆日時:1月21日(日)10:30~12:00(予定)
☆方法:ZOOM(Zoomウェビナー)
☆内容:
・京都経済短期大学について
・四年制大学への『大学編入』について
・経短における『大学編入』について
・2024年度入学試験について
・編入合格者座談会
☆申込方法:ご参加いただける場合は、以下よりお申込みください。
パソコンの方はこちら
スマホの方はこちら

【問い合せ先】
京都経済短期大学 入試情報センター
住所:京都市西京区大枝東長町3-1
電話:075-331-2377(直通)
Mail:nyushi@kyoto-econ.ac.jp
<進学相談時間>
月~金曜日:10時~16時(12時~13時を除く)
※祝日は対応いたしません

大学生協主催『餅つき』が行われました

 2024年1月10日(水)、カフェテリアにて京都経済短期大学・大学生活協同組合主催の『餅つき』が開催されました。

 毎年恒例となっている餅つき体験をしようと、大勢の学生や教職員が参加し、カフェテリアは大盛況。お正月気分を楽しみました。参加者には初めて杵を持つ学生も多く、大学生協の職員からつきかたを丁寧に教わり楽しんでいました。
 つき上げた餅は、生協学生委員会の学生たちを中心に小豆・きなこ・大根おろしなどで味付けし、多くの学生が美味しくいただきました。

 大学生活協同組の皆さま、いつも学生たちのために様々なイベントを企画して下さり本当にありがとうございます。2024年も宜しくお願い申し上げます。

IMG_20240110_124331IMG_20240110_123243IMG_20240110_130743IMG_20240110_122949

【問い合せ先】
京都経済短期大学入試情報センター
住所:京都市西京区大枝東長町3-1
電話:075-331-2377(直通)

佐藤教授『経営管理論』で外部講師が講義

 2023年12月19日(火)、佐藤健司教授の「経営管理論」の授業で、経済産業省近畿経済産業局の事業の一環として、京都市伏見区に本社を置く株式会社シュルード設計様より代表取締役・安達基朗氏にお越しいただきました。同社は、「確かな品質をお客様の元へ。想いを現実に。」という企業理念のもと、基幹事業である3Dソリューション・機械設計・ソフトウェア開発の三事業を中心に、様々な事業に取り組まれています。

 安達氏の講義は今年1月に好評だったことから、今回で2回目となります。今回の講義テーマは『マネジメントの重要性』で、安達氏は、実際に会社を経営するなかで強く感じた”メンバー一人ひとりの成長の大切さ”についてもお話しされました。これから社会に出ていく学生にとって、”これまで学んだことをどう活かしていくかが大切”という同氏のメッセージに、『地域で働くこと』や『企業で働くこと』をよりイメージし、普段の学びの延長に企業の経営活動の実際を考えるよい機会になったようです。

 講義終了後、質疑応答の中で、『同業他社との比較は例えばどんなことを行っているのか』『素晴らしい業績を残されている中で、ここに至るまでの失敗談や上手くいかなかったことはどのようなものがあったか』などの学生からの問いに、実体験を交えながらとても丁寧にお答えくださいました。学生からは、『地域に根差した企業に対する魅力を感じた。』『管理することの大切さを改めて実感した。』などの声が聞かれ、職業観を形成するにあたって、非常によい刺激となる講義となったようです。この機会を契機に、学生たちがそれぞれの学びをさらに深めていくことを期待しています。

DSCN4177DSCN4190DSCN4193DSCN4195

【問い合せ先】
京都経済短期大学 入試情報センター
住所:京都市西京区大枝東長町3‐1
電話:075-331-2377(直通)
〈進路相談時間〉
月~金曜日:10時~16時(12時~13時を除く)
※祝日は対応いたしません

index