INFORMATION

2014年度後期語学講座受講生募集

 2014年度の留学生による無料の語学講座を10月から開講致します。

 語学を学びたい方、また国際交流に興味のある方はぜひご参加ください。

 開講科目および日程はこちら【PDF文書、240kb】

◆申込方法
 ハガキ又はメールに以下の事項をご記入のうえ、
 京都経済短期大学国際センター宛までお申し込みください。

  1.希望講座名
  2.お名前
  3.郵便番号・ご住所
  4.電話番号
    お申し込みいただいた方へは、順次講座のご案内を送付させていただきます。
   ※ 定員になり次第、締め切りとさせていただきます。

 語学講座を受講される方の駐車場はご用意致しておりませんので、公共の交通機関をご利用ください。自動車で来られた方の講座への参加はお断りさせて頂いています。自転車・バイクは駐輪可能です。

2014年度保護者・保証人様対象進路説明会開催

 2014年9月15日(月・祝)、在学生の保護者・保証人様を対象に「進路説明会」が開催されました。本説明会は、学長の挨拶に始まり、「就職」「大学編入」の各進路に分かれた分科会、その後、個別相談会と進められました。

 就職分科会は、さらに1回生と2回生に分かれて開催されました。1回生就職分科会では、現在の厳しい雇用環境に対する本学の取り組みと就職活動の概要、そして、企業が求める能力について説明がされ、在学中の内定者と卒業生による講演が行われました。2回生就職分科会では、今年の就職状況と社会に求められる人物像が説明され、卒業生とのパネルディスカッションが行われました。また、編入分科会では、大学編入の概要説明の後、実際に編入をした卒業生による講演が行われました。

 分科会後に行われた個別相談会では、ゼミナール担当の先生方と保護者・保証人様が直接面談し、本学における日頃の様子や学習状況、そして、今後の進路について、幅広い相談が行われました。
 ご参加いただいた保護者・保証人様からは、以下のような感想が寄せられました。
  ・近頃の就職状況や学校からの具体的な支援が分かり、良かったです。
  ・編入された卒業生の生の声が聞けたことや編入について、詳しく理解出来ました。
  ・卒業生からの実際のお話が聞けて良かったです。細かなことにアッと気づきました。
  ・一人ひとりにきめの細かいお世話をしていただいて、嬉しく思います。

 本学では、毎年春と秋の2回、進路説明会を開催しています。
 卒業式までには全員進路を確定して巣立っていけるよう、今後も全学的に進路決定に向けて支援を行ってまいります。

Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREDSCN1332DSCN1069Exif_JPEG_PICTURE 

8月オープンキャンパスへのご参加、ありがとうございました!

 2014年8月23日(土)、本学にてオープンキャンパスを開催し、今回も多くの方々にご参加いただきました。残暑が厳しい中、お越しくださった皆様、本当にありがとうございました。

 なお、「オープンキャンパスで聞き逃したことがある。」「この点についてもっと詳しく教えてほしい。」 等ございましたら、どうぞご遠慮なく入試情報センター (075-331-2377、nyushi@kyoto-econ.ac.jp) までお問い合わせください。

 また、学校見学は平日でも随時予約を受け付けております (平日 10:00~17:00)。オープンキャンパスにご参加いただけなかった方も、どうぞお気軽にお越しください。

受付
講義学生発表卒業生
入試相談会相談会2

ネパール教育支援活動が京都新聞に掲載されました

 2014年8月6日(水)、本学の藤原ゼミ(藤原隆信教授担当)によるネパール教育支援活動に関する記事が京都新聞朝刊に掲載されました。

 当ゼミでは、8月17日(日)~31日(日)の日程で、ネパールの首都カトマンズや地方都市ポカラ周辺の小中学校を訪問し、文具等の寄附や校舎建設を行う予定です。

ネパール教育支援活動記事

7月オープンキャンパスへのご参加、ありがとうございました!

 2014年7月27日(日)、本学にてオープンキャンパスを開催し、多くの方にご参加いただきました。お足元が悪い中ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。

 なお、「オープンキャンパスでここを聞き逃した。」「この点についてもっと詳しく教えてほしい。」等ございましたら、どうぞお気軽に入試情報センターまでお問い合わせください。

 次回オープンキャンパスは、8月23日(土)を予定しております。次回も多数の方のご参加をお待ちしております。

 詳細はこちら☞ban_oc2014

Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE
5学長講義Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE

オープンキャンパスの様子:学校紹介 -本学の概要説明-

オープンキャンパスの様子:特別講義「スマホとビジネス」

献血へのご協力、ありがとうございました!

 2014年7月16日(水)に、学内での献血『けいたん献血』を実施しました。

 総勢21名の方に申込みをしていただき、その内18名の方に実際に献血をしていただくことができました。

 蒸し暑い中、ご協力いただき、感謝いたします。

 今回初めて献血していただいた方も多かったのですが、献血後の清々しい表情が印象的でした。

 また、献血をしようと申込みしていただいたにも関わらず、諸事情により残念ながら実際に献血にいたらなかった方は、次回機会がありましたら、またご参加いただければと思います。

 あらためまして、献血活動にご協力いただきました皆様方に、お礼申し上げます。

2014献血12014献血2

「大学生と健康」について学びました!

 2014年6月26日(木)に、ガイダンス「大学生と健康」を開催し、性感染症について学びました。

 講師には京都市西京保健センター 成人保健・医療担当の保健師 堤美樹氏をお迎えし、『知っていますか?性感染症~病気とその予防~』というテーマでご講演いただきました。
 講演では、性感染症についての基礎知識や予防方法について具体的にわかりやすくお話していただきました。
 また、京都市西京保健センターで実習中の京都府立医科大学の看護学生5名も来学され、講演会に参加されました。クイズとその解答、解説をしてくださり、本学の学生たちは身近な看護学生からの話に真剣に耳を傾けていました。

 本学の学生からは、「今まで性感染症は自分に関係がないと思っていたけど、今日の話を聞いて、機会があれば、検査を受けてみようかなと思います。」「正しい知識を皆が持ち、対処していくことが大事だと思いました。」「間違って覚えていたこともあって、正しい知識を確認できたのでよかった。」「HIV・性感染症の検査を無料・匿名で受けられることをはじめて知ったので、知識が増えました。」といった感想が聞かれました。

ガイダンス風景1ガイダンス風景2

 本学では、今後も積極的に性感染症の予防啓発活動に努めていきます。

「日本語Ⅰ」留学生とSAとの交流会を開催しました!

 2014年6月13日(金)、本学で『日本語Ⅰ(荻原先生担当)』を学ぶ留学生とSA(Student Assistant)との交流会が生協カフェテリアにて開催されました。SAとはこの授業で、留学生との日本語会話の練習相手となり、授業をサポートする一般学生のことを言います。(以下SAという)

 

 今年は留学生の母国の料理を一緒に作ってみようと「水餃子」と「チヂミ」の調理・試食を行いました。今回は料理の得意な留学生が多く、その手際の良さや独特のスパイス使いに周りから感嘆の声があがりました。

 水餃子の具を包む過程では、初めて見る餃子の包み方を熱心に訊ねるSAと、横に並んで丁寧に教える留学生の姿がとても印象的でした。また、日本語Ⅰを履修していない留学生等飛び入りでの参加者も多く、急遽「韮花餅」(韮入りスナック)もメニューに加わり、カフェテリアいっぱいに美味しそうな香りが立ち込めました。

 最後は出来立てを参加者みんなで試食し、「日本で食べるのとは風味が違って美味しい!」「あんな風に家でも作ってみたい」と大変好評を得ました。

 少人数で始まった催しでしたが、「料理」を通して学生同士がつながり、普段の授業とは違う一面を知る貴重な体験となったのではないでしょうか。この交流会が他国の文化に目を向けるきっかけの一つになればと願っています。

DSCN0818DSCN0829DSCN0842

リクルート 『カレッジマネジメント』に掲載されました

 本学に関する記事が、『リクルート カレッジマネジメント 第186号』(2014.05.01発行)に掲載されました。
  ※ 『リクルート カレッジマネジメント』は、大学・専門学校・高等学校において読まれている情報誌です。

<記事へのリンク>
 ・リクルート カレッジマネジメントサイト
   ⇒本学記事はこちら

ハラスメント防止講演会を行いました!

 2014年5月15日(木)、1年生を対象とした、「ハラスメント防止講演会」を開催しました。

 今年度は、講師にNPO法人SEAN事務局長の遠矢家永子先生をお迎えし、『私もあなたも大切に~デートDVってなんだろう~』というテーマでお話いただきました。

 デートDVについて、事前に実施したアンケート結果をまじえながら、具体的にお話いただき、学生からは、「自分の恋愛も見直したいと思いました。」「自分の知らない現実を知った。」「さまざまな知識が増えてよかったです。」といった感想が聞かれました。

【講師:遠矢家永子氏】

DSCN0727

 本学では、今後もハラスメント防止の啓発活動に積極的に務めていきます。

scroll to top