INFORMATION

第3回 洛西クリーンウォーク開催

 2010年11月14日(日)、さわやかな秋晴れの下、第3回洛西クリーンウォークを開催しました。洛西クリーンウォークとは、短大のある洛西地域を歩きながら清掃活動を行うもので、自分たちが生活している地域を知ることや、身近な社会活動を経験することを目的としています。この活動は、本学の選択必修科目「社会活動単位認定制度」の単位修得に必要な活動時間(合計20時間以上)に認定されています。
 今回はまずはじめに、同日に行われた地域の清掃活動である「桂坂統一クリーンデー」に参加し、地域の方々に混じって歩道の落ち葉清掃を行いました。学生たちはほうきを片手に、次々と舞い落ちる銀杏の葉に悪戦苦闘しながらも、きれいになった歩道を見ながら達成感を味わっていました。このような地域の活動に直接参加し、地域の幅広い世代の方々と触れ合うことは、学生にとって社会性を養う良い機会になったと思います。
 つづいて、桂坂から短大までの国道沿いのゴミ拾いをしながら、短大まで戻りました。一般ゴミに混じって投棄されている粗大ごみに驚きながら、一つ一つ丁寧にゴミを拾っていきました。
 約3時間程度の活動でしたが、素晴らしい自然の豊かな洛西地域を知るとともに、地域における良い社会経験になったと思います。
 京都経済短期大学では、今後も洛西クリーンウォーク等を通じて、地域交流・地域貢献を行っていきます。

IMG_0090IMG_0089