シラバス一覧

科目名(担当教員) 情報デザイン論 (森崎 巧一)
専門教育科目 1年生配当 後期 2単位 選択 要卒
テーマ 情報デザインの基本を学ぶ。
履修条件(旧科目名) 情報デザイン、WEBデザインに興味のある学生を対象。
情報処理概論を履修し、単位を取得していることが望ましい。
情報処理概論の成績上位の学生、情報系ゼミ所属学生を優先。
テキスト・参考文献 (テキスト)授業で活用(授業の教科書です)
中川憲造『最新 コンピュータデザイン』実教出版

(参考書)授業の参考(必要に応じて購入してください)
情報デザインフォーラム編『情報デザインの教室』丸善出版
若林尚樹『Webインタフェースで学ぶ インタラクションと情報のデザイン』オーム社
※上記以外の参考となる文献は講義中に適宜紹介します。

◇講義概要

デザイン、造形、表現などについて理解を深め、情報デザインの基本について学ぶ。またWEBデザインの基本についても簡単な制作を通して理解を深める。

◇到達目標(授業修了時に求める学生の理解・達成度)

情報デザインの基本的な考え方や方法ついて理解することが目標である。

◇卒業認定・学位授与の方針との関連性(関連性 [強]5---1[弱])

(1)基礎的学力:3  (2)専門性:3  (3)社会性:3  (4)社会における実践力:3 

◇授業計画

授業内容 準備学習(予習・復習)、課題等 準備学習時間
第 1 週 デザインとは何か 講義で資料配布、授業中に完了しなかった課題は次回までの宿題 180 分
第 2 週 デザインの造形要素 講義で資料配布、授業中に完了しなかった課題は次回までの宿題 180 分
第 3 週 造形要素の構成 講義で資料配布、授業中に完了しなかった課題は次回までの宿題 180 分
第 4 週 観察と表現 講義で資料配布、授業中に完了しなかった課題は次回までの宿題 180 分
第 5 週 メッセージと表現 講義で資料配布、授業中に完了しなかった課題は次回までの宿題 180 分
第 6 週 文字のデザイン 講義で資料配布、授業中に完了しなかった課題は次回までの宿題 180 分
第 7 週 ピクトグラムのデザイン 講義で資料配布、授業中に完了しなかった課題は次回までの宿題 180 分
第 8 週 情報のデザイン 講義で資料配布、授業中に完了しなかった課題は次回までの宿題 180 分
第 9 週 WEBデザインの基礎1 講義で資料配布、授業中に完了しなかった課題は次回までの宿題 180 分
第 10 週 WEBデザインの基礎2 講義で資料配布、授業中に完了しなかった課題は次回までの宿題 180 分
第 11 週 WEBデザインの演習1 講義で資料配布、授業中に完了しなかった課題は次回までの宿題 180 分
第 12 週 WEBデザインの演習2 講義で資料配布、授業中に完了しなかった課題は次回までの宿題 180 分
第 13 週 WEBデザインの演習3 講義で資料配布、授業中に完了しなかった課題は次回までの宿題 180 分
第 14 週 WEBデザインの演習4 講義で資料配布、授業中に完了しなかった課題は次回までの宿題 180 分
第 15 週 課題提出、期末試験等 180 分

◇評価方法

日常の課題と最終の課題の取り組みから総合的に評価します(期末試験を行う場合もあります)。
全授業の1/3(5回)を欠席した学生は単位を認めません。
上記に加えて、受講態度なども総合して評価します。

◇課題等へのフィードバック

前回の課題については、次回授業冒頭で解説を行う。

◇特記事項

情報処理室2を利用します。
授業内容や課題を十分理解するために、図書館や情報処理室を利用して調べて下さい。
授業計画は暫定的な内容です。状況や受講生の理解度により変更の可能性があります。

<制限人数30名>1年生優先、定員に余裕がある場合2年生も受講可能。人数超過の場合は、履修登録後に履修可能者を絞り込む。情報処理概論を履修し、単位を取得していることが望ましい。情報処理概論の成績の上位、および情報系ゼミの学生を優先する。