シラバス一覧

科目名(担当教員) 地域社会論 (石村 雄一)
専門教育科目 1年生配当 後期 2単位 選択 要卒
テーマ 現代の地域社会が抱える課題と、今後の地域政策について考える。
履修条件(旧科目名) 主に、公務員を希望する学生を対象とします。
テキスト・参考文献 特になし(適宜、講義資料を配布します。)

◇講義概要

今後、各地域において少子高齢化、地方の過疎化、人口減少、財政問題といった問題の深刻化が予測されるなか、それらの課題解決に向けた地域独自の政策が求められています。
そのため本講義では、こうした地域課題に対し、今後どのような政策が有効であるのかについて検討します。

◇到達目標(授業修了時に求める学生の理解・達成度)

今後の地域社会のあり方について、公共政策の視点から自らの考えを持てるようになること。

◇卒業認定・学位授与の方針との関連性(関連性 [強]5---1[弱])

(1)基礎的学力:3  (2)専門性:4  (3)社会性:5  (4)社会における実践力:4 

◇授業計画

授業内容 準備学習(予習・復習)、課題等 準備学習時間
第 1 週 オリエンテーション 翌週の講義までに講義内容を復習すること。 180 分
第 2 週 人口変動と地域社会 同上 180 分
第 3 週 地方自治体の役割 同上 180 分
第 4 週 地方自治体の政策①:行政経営、財政、税、議会 同上 180 分
第 5 週 地方自治体の政策②:福祉、教育、人権 同上 180 分
第 6 週 地方自治体の政策③:環境、防災、道路 同上 180 分
第 7 週 グループワーク①:課題作成 発表用の資料をパワーポイントで作成すること。 180 分
第 8 週 グループワーク②:課題発表 同上 180 分
第 9 週 人口減少と地域活性化政策 翌週の講義までに講義内容を復習すること。 180 分
第 10 週 産業立地と地域社会①:企業誘致と地域経済 同上 180 分
第 11 週 産業立地と地域社会②:大型ショッピングモールの立地と商店街 同上 180 分
第 12 週 NIMBY(not in my backyard)問題①:廃棄物処理施設の立地決定 同上 180 分
第 13 週 NIMBY(not in my backyard)問題②:災害廃棄物の広域処理 同上 180 分
第 14 週 プレゼンテーション① 発表用の資料をパワーポイントで作成すること。 180 分
第 15 週 プレゼンテーション② 発表用の資料をパワーポイントで作成すること。 180 分

◇評価方法

平常点:20%、課題発表:40%、筆記試験あるいはレポート:40%

◇課題等へのフィードバック

適宜、講義内において確認問題を配布し、解説をおこなう。

◇特記事項

グループでディスカッション、課題作成、発表などもおこないます。

15人~20人程度