【メディア講座】いつでも本校教員の授業動画を見られます。

  【 メディア講座 】

いつでも どこでも 自分に必要な学習を。

2800講座を超える授業が科目別、テーマ別に視聴可能。

すべて本校の教員による授業。頼めば新しい講座をすぐ録画・公開。

本校の教員によるさまざまなテーマ・単元ごとに作られた授業動画を、タブレット端末などで受講することができます。いま自分に必要なテーマの講座を選択して復習したり、いつでも自分が好きな時間に学びたい科目だけを学んだりできます。このメディア講座によって、集団の授業ではどうしてもカバーできない自分だけに必要な学びが可能になります。

 

※諸連絡や従来のプリント等も、タブレットにデータで配信されたものを見たり、ダウンロードしたりすることができます。


3DS_3503

3DS_35093DS_1413

メディア講座の良さ

1.すべて本校の教員による講座

2.講座時間は5分から15分程度と短めに設定

3.今自分にだけに必要なテーマの講座を選んで復習できる

4.いつでも好きな時に自分に必要な復習ができる

5.何度でも同じ講座・同じ箇所を繰り返し見ることができる

6.自分の担当の教員以外の授業で学習・復習ができる

7.ネット環境があればどこでも視聴可能

[メディア講座のタイトル例]

2800を超える講座のほんの一部をご紹介します。

※以下は英語の講座のタイトルの一部です。

文型 英語の語順

 

基本動詞 make 基本動詞 haveとtake
「言う・話す」の動詞

 

文型 SVOO VS SVOC 自動詞 VS 他動詞
時条件を表す副詞節の

中での現在形

時制 will VS be going to 現在完了と現在完了進行形
時制の形を正しく表現する方法 2017年センター試験

第4問Aフレーズリスト解説

助動詞may・mightを使った表現
助動詞must VS had

better VS should

助動詞have+過去分詞 態の基本説明
受動態 意味と特徴 So that構文 関係代名詞・関係副詞

・関係代名詞what(初歩的)

仮定法 ifの省略と仮定法の本質

 

可算名詞と不可算名詞 比較の基本説明
1年英語コミュニケーションⅠ

Section1 フレーズリスト

and,but,orが結ぶもの

応用練習

12年 東北大フレーズリスト解説
前置詞イメージ at

 

原形不定詞~使役動詞 準動詞の完了形
It is~for A to doと

It is~of A to doの違い

動名詞とto do 分詞構文