通信制課程

通信制課程

京都成章高校は2014(平成26)年4月、現役で大学進学をめざすための通信制課程を設置しました。

 

京都成章高等学校は、全日制課程の大学進学を目指した高校としてこれまで多くの卒業生を大学へと輩出してきました。
そして平成26年4月、本校の母体である学校法人明徳学園の創立100周年に向けた記念事業の一つとして、現役で大学進学を目指すための通信制課程を併設しました。