• フェイスシールド導入

フェイスシールド導入

フェイスシールド導入

8日の学校再開に向けて、本校では、熱中症対策と昼食時の対策としてフェイスシールドを導入することにしました。校内では通常マスクの着用が基本となりますが、昼食時やマスクだと熱中症の危険性がある場合に利用する予定です。当然昼食時にはマスクを外さなければなりません、また換気のために教室の窓を開けるとエアコンの効きが悪くなる可能性があり、マスクの着用だと教室内で熱中症の危険性が高くなる場合が考えられるからです。今後さらに専門家の意見を聞きながら、感染防止のためにフェイスシールドを活用していく予定です。

下の写真は、本日6月1日、1年生の登校日にフェイスシールドが配付された時の様子です。明日2日は2年生、3日には3年生に同じく配付されます。