INFORMATION

2016年度 卒業証書・学位記授与式挙

 2017年3月14日、明徳学園ホールにおいて2016年度卒業証書・学位記授与式を挙行いたしました。当日は天候に恵まれて麗らかな一日となり、2年間を過ごした学舎から学生たちが笑顔で卒業していきました。

 式典は卒業生全員の呼名に始まり、瀬川紗妃さんが学生代表として卒業証書を受け取りました。その後、岩田学長より式辞、川口理事長より祝辞をいただいた学生たちは、これから始まる新生活への決意を新たにしていました。

 午後からはホテル京都エミナースにおいて「卒業を祝う会」が開催されました。当会の主催者である教育後援会の堀内会長による開会のご挨拶および乾杯の後、卒業生たちは友人や教職員と短大生活最後の和やかなひと時を共に過ごしました。

 卒業生の皆さんが、京都経済短期大学の卒業生であることを誇りに思いながら、それぞれの進路で活躍されることを教職員一同心より祈念しています。