INFORMATION

インフルエンザに注意してください!

現在、全国的にインフルエンザが流行しています。京都市内では、1月に入ってから感染者が急激に増え、学内でも流行していますので、皆さんも注意してください。
インフルエンザの主な症状は、急な高熱が出て倦怠感や、筋肉痛、関節痛等の全身症状が現れ、その症状は5日間程度続きます。風邪のような症状が出た場合には、学校には登校せずに早めに医療機関へ受診しましょう。(インフルエンザと診断された場合は、速やかに学校へ連絡し、絶対に登校しないでください。)
インフルエンザの予防としては、外出からの手洗い・うがいを徹底して行い、十分な睡眠と栄養をしっかり摂るなど、規則正しい生活を送ることです。また部屋の湿度を50%から60%に保つように、換気は欠かさず行いましょう。
学内においても、トイレに石鹸とアルコール消毒液及び紙コップを設置していますので、利用してください。マスクは、保健センターにありますので咳やくしゃみをしている人は、取りに来てください。
【参照:京都府HPhttp://www.pref.kyoto.jp/shinflu/index.html

なお、インフルエンザ等の学校感染症によって出校停止となっている場合、定期試験は以下の通り対応しています。
■レポート試験について
 レポートの提出締切日までに登校できない場合、代理提出ができますので学校へ連絡してください。なお、無断で郵送しても受理されませんので注意してください。
<代理提出できる場合>
家族の方に限り、代理提出を認めます。提出の際に、診断書を一緒に出してください。友人等家族以外の代理提出は認めません。
<代理提出が難しい場合>
学校へ連絡ののち、郵送による提出を認めます。郵送の場合は、提出締切日を必着とし、「速達」で郵送してください。できれば、「配達記録速達」にしておくと、提出の証明ができますのでお勧めします。また、診断書を同封してください。
※一般的な風邪等の場合は、代理提出及び郵送による提出はできません。
■筆記試験について
追試験を受験することができます。希望する場合は出校停止が解除になり次第、事務局にて手続きを行ってください。通学可能な目安の時期は、解熱して2日経過後又は医師が通学可能と認めた日とします。
※その他の事由等で試験が受けられない場合は、当該試験日から1週間以内に証明書類(診断書等)を提出し、追試験の申込手続きを行ってください。

<連絡先>
京都経済短期大学 学生支援課 保健センター
電話:075-331-3159(代表)、075-331-3308(保健センター直通)