シラバス一覧

科目名(担当教員) 経済学演習Ⅱ ()
専門教育科目 2年生配当 後期 1単位 選択 非要卒
テーマ 一般編入試験で4年制大学へ合格できる能力の修得をめざす。
履修条件(旧科目名) 経済学演習Ⅰを受講していること。
本科目は要卒単位に含みません。
テキスト・参考文献 英『エコノミスト』編集部著、東江一紀・峯村利哉訳『2050年の世界―英『エコノミスト』誌は予測する』、文藝春秋、2012年。

◇講義概要

複雑化する経済に関する基本的かつ重要なテーマに関する小論文作成能力の向上を目指す。また編入試験に出る経済学に関する専門的問題に対応できる能力を養成する。

◇到達目標(授業修了時に求める学生の理解・達成度)

経済関連の編入試験及び面接試験に対応できる総合力を身につけることを目標とする。

◇卒業認定・学位授与の方針との関連性(関連性 [強]5---1[弱])

(1)基礎的学力:5  (2)専門性:5  (3)社会性:4  (4)社会における実践力:4 

◇授業計画

授業内容 準備学習(予習・復習)、課題等 準備学習時間
第 1 週 はじめに その他の参考文献は授業中に指示する。 180 分
第 2 週 第1章 人口の配当を受ける成長地域はここだ テーマに関連する新聞記事、文献 180 分
第 3 週 第2章 人間と病気の将来 テーマに関連する新聞記事、文献 180 分
第 4 週 第3章 経済成長がもたらす女性の機会 テーマに関連する新聞記事、文献 180 分
第 5 週 第4章 ソーシャル・ネットワークの可能性 テーマに関連する新聞記事、文献 180 分
第 6 週 第5章 言語と文化の未来、第6章 宗教はゆっくりと後退する テーマに関連する新聞記事、文献 180 分
第 7 週 第7章 地球は本当に温暖化するか テーマに関連する新聞記事、文献 180 分
第 8 週 第8章 弱者が強者となる戦争の未来 テーマに関連する新聞記事、文献 180 分
第 9 週 第9章 おぼつかない自由の足取り テーマに関連する新聞記事、文献 180 分
第 10 週 第10章 高齢化社会による国家財政の悪化をどうするか テーマに関連する新聞記事、文献 180 分
第 11 週 第11章 新興市場の時代 テーマに関連する新聞記事、文献 180 分
第 12 週 第12章 グローバリゼーションとアジアの世紀 テーマに関連する新聞記事、文献 180 分
第 13 週 第13章 貧富の格差は収斂していく テーマに関連する新聞記事、文献 180 分
第 14 週 第14章 現実となるシュンペーターの理論 テーマに関連する新聞記事、文献 180 分
第 15 週 第15章 バブルと景気循環のサイクル テーマに関連する新聞記事、文献 180 分

◇評価方法

レポート課題および平常点。配点は50%ずつを基本とする。

◇課題等へのフィードバック

学生の理解度に応じて適宜行う。

◇特記事項

各自のノートを評価対象とする。