シラバス一覧

科目名(担当教員) 経営学演習Ⅰ ()
専門教育科目 2年生配当 前期 1単位 選択 非要卒
テーマ  一般編入試験にて四年制大学への編入学を希望する学生を対象にして「編入学一般試験に合格できる能力」の修得を目指す。
履修条件(旧科目名) 「経営講読Ⅰ」の履修、および「経営講読Ⅱ」の登録を前提とする。
本科目は要卒単位に含みません。
テキスト・参考文献 TAC公務員講座編『公務員Vテキスト 経営学』TAC出版。
吉田和夫・大橋昭一編著『基本経営学用語辞典』同文舘。

◇講義概要

 本科目では、「経営に関する基本的かつ重要なテーマ」に関する小論文作成能力の向上を目指す。授業では、各テーマ毎にポイントを解説し、実際に小論文の作成を行っていく。

◇到達目標(授業修了時に求める学生の理解・達成度)

 「経営に関する基本的かつ重要なテーマ」についての小論文作成ができるようになること。日頃から新聞等を読む習慣をつけること。

◇卒業認定・学位授与の方針との関連性(関連性 [強]5---1[弱])

(1)基礎的学力:5  (2)専門性:4  (3)社会性:3  (4)社会における実践力:2 

◇授業計画

授業内容 準備学習(予習・復習)、課題等 準備学習時間
第 1 週 共通講義 45 分
第 2 週 本講義のガイダンス 本講義の進め方を理解し、小論文の書き方の基礎を知る。次週課題についての資料収集等を行う。 45 分
第 3 週 経営学の主要学説①
・テイラーと現代の日本企業、等
次週課題についての資料収集等を行う。 45 分
第 4 週 経営学の主要学説②
・ホーソン実験と人間関係論、等
前週課題に対して担当者の示したアドバイスをふまえ、加筆修正を行う。次週課題についての資料収集等を行う。 45 分
第 5 週 株式会社制度①
・株式会社制度の特徴、等
同上 45 分
第 6 週 株式会社制度②
・所有と経営の分離とコーポレートガバナンス
同上 45 分
第 7 週 経営戦略①
・事業構造の戦略と競争戦略、等
同上 45 分
第 8 週 経営戦略②
・PPMと現代の日本企業、等
同上 45 分
第 9 週 日本的経営①
・日本的雇用慣行と現代社会、等
同上 45 分
第 10 週 日本的経営②
・日本的生産システムについて、等
同上 45 分
第 11 週 日本的経営③
・日本的な流通構造の変化について、等
同上 45 分
第 12 週 日本的経営③ 経営資源
・五つの経営資源について、等
同上 45 分
第 13 週 マーケティング論
・マーケティングの4Pについて
同上 45 分
第 14 週 企業の国際化 同上 45 分
第 15 週 まとめ
・本科目の総括と今後の学習計画
経営分野小論文作成能力に関する各自の課題を整理、確認し、今後の学習に備える 45 分

◇評価方法

 授業毎に課題(論題)を設定して小論文作成を行っていく。成績評価は、課題への取り組み等により、平常点評価を行うことにする。

◇課題等へのフィードバック

授業毎にて提出される小論文を添削、指導する。

◇特記事項

毎時間、小論文の執筆を行う。主体的・積極的に取り組んでほしい。

<制限人数30名>・・・受講学生の選考は、担当者の裁量による。