シラバス一覧

科目名(担当教員) インターネットの基本 (小路 真木子)
専門教育科目 2年生配当 前期 2単位 選択 要卒
テーマ インターネットと通信に関する基礎知識の理解
履修条件(旧科目名) なし
テキスト・参考文献 テキストはなし。CEASから講義資料を配布する。

◇講義概要

 Wi-Fiが遅くなる原因は? 抜けていたケーブルを挿してあげるのは危ない? ルータって何? パケットって?
 インターネットをはじめとするネットワーク通信は、仕事でも生活でも欠かせないものとなっている。ITパスポート試験やウェブデザイン技能検定でもネットワークに関する知識は必須である。
 目には見えにくいネットワークの仕組みを、基礎から解説する。

◇到達目標(授業修了時に求める学生の理解・達成度)

・ネットワーク通信の重要な基本概念や、最近の技術動向について知る。
・インターネット通信に必要な設定とその意味を理解する。
・ネットワークに関するトラブルを解決あるいは原因推定できるようになる。

◇卒業認定・学位授与の方針との関連性(関連性 [強]5---1[弱])

(1)基礎的学力:3  (2)専門性:5  (3)社会性:3  (4)社会における実践力:4 

◇授業計画

授業内容 準備学習(予習・復習)、課題等 準備学習時間
第 1 週 ネットワークについて 講義資料は前日までに掲載するので、可能な範囲で予習すること。 180 分
第 2 週 プロトコル 同上 180 分
第 3 週 物理層(ケーブルなど) 同上 180 分
第 4 週 データリンク層(MACアドレスなど) 同上 180 分
第 5 週 ネットワーク層(1)IPアドレス 同上 180 分
第 6 週 ネットワーク層(2)アドレス解決 同上 180 分
第 7 週 トランスポート層(ポート番号など)
ネットワークコマンド
同上 180 分
第 8 週 アドレス枯渇対策(IPv6など) 同上 180 分
第 9 週 無線LAN 同上 180 分
第 10 週 電子メール 同上 180 分
第 11 週 WWW
その他の主要プロトコル
同上 180 分
第 12 週 ゲートウェイ、VLAN 同上 180 分
第 13 週 ISP接続 同上 180 分
第 14 週 その他 同上 180 分
第 15 週 定期試験に関して 同上 180 分

◇評価方法

定期試験(持ち込み不可)の成績を基本に、確認問題の成績と受講態度を加味して評価する。

◇課題等へのフィードバック

確認問題は次回に返却し、解説を行う。

◇特記事項

特になし。