シラバス一覧

科目名(担当教員) 医療事務技能演習 (中川 直子)
総合科目 1年生配当 後期 2単位 選択 要卒
テーマ 医療機関における医療事務職員の業務内容を理解し、それを遂行するために必要な基礎的知識と技能を身につける
履修条件(旧科目名) なし
テキスト・参考文献 『診療報酬・完全攻略マニュアル』(医学通信社)『カルテ例題集』(ケア&コミュニケーション)『診療報酬明細書』(ヒューマンアカデミー)

◇講義概要

 医療業界の現状と医療機関の役割について概観し、特に医療機関経営における医療事務業務の必要性、重要性を理解した上で、医療保険の請求事務業務(レセプト作成)のために必要な知識と技術を習得する。

◇到達目標(授業修了時に求める学生の理解・達成度)

外来の一般的なカルテ症例及び入院の比較的簡単な症例から請求明細書(レセプト)が作成できるようになることを目標とする。
2級医療秘書実務能力認定試験(全国医療福祉教育協会主催)の資格の出題範囲の基礎部分が理解できている程度。

◇卒業認定・学位授与の方針との関連性(関連性 [強]5---1[弱])

(1)基礎的学力:3  (2)専門性:3  (3)社会性:2  (4)社会における実践力:2 

◇授業計画

授業内容 準備学習(予習・復習)、課題等 準備学習時間
第 1 回 医療保険制度の概要・レセプト上書き 全教程を通して予習は不要。復習(課題)は必ず行うこと。 180 分
第 2 回 初診料・再診料の算定方法 テキスト、配布資料(早見表)の使用方法を確認する。 180 分
第 3 回 薬剤計算 授業内で指示する例題を解く。電卓の使い方を確認する。 180 分
第 4 回 投薬・注射の算定方法 例題を解く。(詳細は授業内で指示) 180 分
第 5 回 外来患者受付から一部負担金の受領と請求事務 例題を解く。(詳細は授業内で指示) 180 分
第 6 回 検体検査の算定方法1 例題を解く。(詳細は授業内で指示) 180 分
第 7 回 検体検査の算定方法2 カルテ例題集からレセプトを作成する。(症例は授業内で指示) 180 分
第 8 回 エックス線の算定方法 カルテ例題集からレセプトを作成する。(症例は授業内で指示) 180 分
第 9 回 CT・MRIの算定方法 カルテ例題集からレセプトを作成する。(症例は授業内で指示) 180 分
第 10 回 レセプト演習1 カルテ例題集からレセプトを作成する。(症例は授業内で指示) 180 分
第 11 回 外来と入院の違い(投薬・注射等) カルテ例題集からレセプトを作成する。(症例は授業内で指示) 180 分
第 12 回 入院基本料・入院時食事療養費の算定方法 カルテ例題集からレセプトを作成する。(症例は授業内で指示) 180 分
第 13 回 レセプト演習2 カルテ例題集からレセプトを作成する。(症例は授業内で指示) 180 分
第 14 回 処置の算定方法 カルテ例題集からレセプトを作成する。(症例は授業内で指示) 180 分
第 15 回 手術・麻酔の算定方法 カルテ例題集からレセプトを作成する。(症例は授業内で指示) 180 分
第 16 回 レセプト演習3 カルテ例題集からレセプトを作成する。(症例は授業内で指示) 180 分
第 17 回 生体検査・病理診断の算定方法 カルテ例題集からレセプトを作成する。(症例は授業内で指示) 180 分
第 18 回 緊急加算の算定方法 カルテ例題集からレセプトを作成する。(症例は授業内で指示) 180 分
第 19 回 レセプト演習4 カルテ例題集からレセプトを作成する。(症例は授業内で指示) 180 分
第 20 回 レセプト演習5 カルテ例題集からレセプトを作成する。(症例は授業内で指示) 180 分
第 21 回 レセプト演習6 カルテ例題集からレセプトを作成する。(症例は授業内で指示) 180 分
第 22 回 復習 カルテ例題集からレセプトを作成する。(症例は授業内で指示) 180 分
第 23 回 生活習慣病症例に係る項目の算定方法 カルテ例題集からレセプトを作成する。(症例は授業内で指示) 180 分
第 24 回 医学管理の算定方法 カルテ例題集からレセプトを作成する。(症例は授業内で指示) 180 分
第 25 回 複数診療科標榜医療機関での算定項目 カルテ例題集からレセプトを作成する。(症例は授業内で指示) 180 分
第 26 回 大病院での算定項目 カルテ例題集からレセプトを作成する。(症例は授業内で指示) 180 分
第 27 回 総合レセプト演習 カルテ例題集からレセプトを作成する。(症例は授業内で指示) 180 分
第 28 回 総合レセプト演習 カルテ例題集からレセプトを作成する。(症例は授業内で指示) 180 分
第 29 回 総合レセプト演習 カルテ例題集からレセプトを作成する。(症例は授業内で指示) 180 分
第 30 回 定期試験 検定試験受験者へは、授業内で別途指示。 180 分

◇評価方法

出席率、課題の提出状況および定期試験(最終講義時に実施)により総合的に評価する。
特に夏期集中期間中は欠席しないこと。夏休みの課題は必ず提出すること。

◇課題等へのフィードバック

レセプト演習問題の解答については、実施後配布し、解説する。

◇特記事項

第1回の授業には、必ず出席すること。
2018年4月の制度改定実施により、以前の教材は使用不可。

<制限人数45名>・・・人数超過の場合は抽選を行います。