シラバス一覧

科目名(担当教員) 大学総合学習Ⅰ ()
総合科目 2年生配当 後期 2単位 選択 要卒
テーマ 日本語表現能力のスキルアップ
履修条件(旧科目名) 旧科目名:「大学基礎学習Ⅰ」
テキスト・参考文献 『大学生のための日本語表現トレーニング スキルアップ編』三省堂

◇講義概要

 この授業の目的は、本学における実際の学習生活において必要かつ役に立つ日本語表現力を身につけることにある。自らの日本語表現のスキルアップを図り、さらに、基礎的な学力や学習スキルを補填し、充実した大学生活を送り、将来の社会人生活に資することを目的とする。

◇到達目標(授業修了時に求める学生の理解・達成度)

 実際の大学生活に不可欠な下記の各週のテーマを学ぶことによって、自己紹介から、敬語の基礎、メールや手紙の書き方等、大学のみならず社会人生活に必要な幅広い表現能力を身につけることが、本講義の目標である。

◇卒業認定・学位授与の方針との関連性(関連性 [強]5---1[弱])

(1)基礎的学力:5  (2)専門性:2  (3)社会性:4  (4)社会における実践力:4 

◇授業計画

授業内容 準備学習(予習・復習)、課題等 準備学習時間
第 1 週 自己紹介 課題提出 180 分
第 2 週 敬語の基礎 課題提出 180 分
第 3 週 確実な連絡メモ 課題提出 180 分
第 4 週 メールの書き方 課題提出 180 分
第 5 週 手紙の書き方 課題提出 180 分
第 6 週 説明のコツ 課題提出 180 分
第 7 週 資料の読み取り 課題提出 180 分
第 8 週 効果的なプレゼンテーション 課題提出 180 分
第 9 週 堅実なレポートの書き方 1 課題提出 180 分
第 10 週     〃       2 課題提出 180 分
第 11 週 卒業論文に向けて 課題提出 180 分
第 12 週 履歴書の書き方 課題提出 180 分
第 13 週 面接の受け方 課題提出 180 分
第 14 週 小論文の書き方 課題提出 180 分
第 15 週 共通講義 180 分

◇評価方法

 授業時数の3分の2以上の出席を前提とし、授業中の発言・発表等40%、提出されたトレーニングシート60%で評価する。なお、トレーニングシートの評価は、「きちんと書きこんでいるか」を重要視し、その完成度(内容及び書く量)で評価するので、積極的に取り組むこと。

◇課題等へのフィードバック

毎時間課題プリントを配布し、それを各自で完成し、その提出を求める。次の授業で添削・講評した提出物を返却し説明する。

◇特記事項

特になし。