最近のクラブ実績

剣道部

京都府私学総合体育大会

8月25日(土)に城陽市民体育館で京都府私学総合体育大会が行われました。

男子団体の部

2回戦 対 同志社国際 6人残し勝利

3回戦 対 龍谷大平安 代表戦敗退

男子勝ち抜きの部

第5位 岡地健太(近衛中出身)

女子団体の部

2回戦 対 京都共栄  1-0 勝利

3回戦 対 同志社国際 3-0 勝利

決勝戦 対 花園    2-2 代表戦敗退(女子団体は準優勝)

 

平成30年度全国高等学校総合体育大会京都府予選会 兼 近畿大会予選会

6月2日・3日と全国高等学校総合体育大会京都府予選会兼近畿大会予選会が行われました。

男子団体の部

準々決勝:京都成章 1-3 龍谷大学付属平安

(シード校に快勝し、ベスト8進出。優勝校に惜敗するものの、近畿大会出場権獲得)

女子団体の部

2回戦 :京都成章 3-1 堀川

3回戦 :京都成章 3-0 鳥羽

準々決勝:京都成章 0-5 日吉ヶ丘

(ベスト8進出。優勝校に敗退したものの。シード権は死守。近畿大会出場権獲得)

この結果男女ともに近畿大会にアベック出場を果たしました。

今後も、各種大会上位をめざし、日々努力し、成長していけるように頑張ります。

〈近畿大会出場メンバー〉

男子団体:西小路和志(3年、大枝中出身) 後藤直毅(3年、桂中出身)

     堀未月(3年、東輝中出身)   森田大翔(3年、大枝中出身)

     佐野太一(1年、藤森中出身)  北村慎造(1年、広野中出身)

     岡地健太(1年、近衛中出身)

女子団体:岩崎杏奈(3年、東輝中出身)  前田早紀(2年、嵯峨中出身)

     黒川優奈(2年、桃山中出身)  田村愛佳(2年、洛南中出身)

     堀ゆうり(2年、長岡第四中出身) 

     小林さくら(1年、東輝中出身)

 

国民体育大会少年の部一次予選会 (4月14日)

4月14日、国民体育大会少年の部剣道競技の京都代表を決定する国体一次予選会が行われました。

女子の部

前田早紀(2年、嵯峨中学校出身) 予選リーグ2位

(この結果国体最終選考会への進出が決定)

今後の公式戦に向けて上位進出をめざし、部員一同チーム力を上げて頑張りたいと思います。

ソフトテニス部

平成30年度 インターハイ(三重県鈴鹿スポーツの杜)

1回戦:石橋秋果(3年生・桂中出身)・西本茉央(3年生・下京中出身)0-④ 岡山県山陽女子高校

  

平成30年度 近畿大会団体戦

【1回戦】  京都成章  3-0  神戸星城(兵庫県代表)

【2回戦】  京都成章  2-0  長浜北(滋賀県代表)

この結果、近畿大会団体戦でベスト16進出。

なお、異常気象のためベスト16以降の対戦については打ち切りとなりました。

 

[団体戦メンバー]

石橋秋果(3年生、桂中出身)   西本茉央(3年生、下京中出身)

末吉音葉(3年生、桂中出身)   深井梨帆(3年生、醍醐中出身)

高橋有希(3年生、太秦中出身)  池田早紀(2年生、樫原中出身)

小野実月(2年生、双ヶ丘中出身) 岸谷美玖(2年生、詳徳中出身)

ご声援ありがとうございました。

 

 

平成30年度 全国高校総体京都府予選

[第5位]

石橋秋果(3年生、桂中出身)・西本茉央(3年生、下京中出身)

IMG_2203 1DS_1827

★平成30年度インターハイ個人戦出場

★平成30年度近畿大会個人戦出場

★京都府国体選手選考会 最終予選出場

IMG_2234 IMG_2245 IMG_2225

[ベスト16]

岸谷美玖(2年生、詳徳中出身)・深井梨帆(3年生、醍醐中出身)

★平成30年度近畿大会個人戦出場

★京都府国体選手選考会 一次予選出場

[ベスト32]

野田捺希(3年生、大枝中出身)・小野実月(2年生、双ヶ丘中出身)        

山中雪乃(3年生、蜂ヶ岡中出身)・大原さくら(2年生、醍醐中出身)

★京都府国体選手選考会 一次予選出場

 

平成30年度高校総体京都府予選団体戦

【準々決勝】

京都成章  1-2  京都文教

※ベスト8

[団体戦メンバー]

石橋秋果(3年生、桂中出身)・西本茉央(3年生、下京中出身)

末吉音葉(3年生、桂中出身)・深井梨帆(3年生、醍醐中出身)

池田早紀(2年生、樫原中出身)・小野実月(2年生、双ヶ丘中出身)

岸谷美玖(2年生、詳徳中出身)・松川京香(2年生、桂中出身)

 

 

平成30年度全国高校総体個人戦北西ブロック予選

[準優勝]

野田捺希(3年生、大枝中出身)・小野実月(2年生、双ヶ丘中出身)

[ベスト16]

山中雪乃(3年生、蜂ヶ岡中出身)・大原さくら(2年生、醍醐中出身)       

内藤真衣(2年生、桂中出身)・中村奈海(3年生、桂中出身)       

末吉音葉(3年生、桂中出身)・池田早紀(2年生、樫原中出身)       

岸谷美玖(2年生、詳徳中出身)・深井梨帆(3年生、醍醐中出身)

三宅歩花(2年生、豊中第三中出身)・中村蒼(2年生、醍醐中出身)

[ベスト20]

武夢夏(3年生、太秦中出身)・橋本愛加(2年生、桂中出身)

三田村桃佳(2年生、樫原中出身)・髙橋有希(3年生、太秦中出身)

菅原里佳(2年生、双ヶ丘中出身)・奥堀美月(2年生、双ヶ丘中出身)

予選免除

石橋秋果(3年生、桂中出身)・西本茉央(3年生、下京中出身)

上記10ペアにつきましては、6月2日に行われます京都府大会に出場いたします。

 

平成30年度高校総体団体南部ブロック予選

【決勝戦】

京都成章  2-1  京都文教

※予選優勝

[団体戦メンバー]

石橋秋果(3年生、桂中出身)   西本茉央(3年生、下京中出身)

末吉音葉(3年生、桂中出身)   髙橋有希(3年生、太秦中出身)

野田捺希(3年生、大枝中出身)  小野実月(2年生、双ヶ丘中出身)

三宅歩花(2年生、豊中第三中出身)岸谷美玖(2年生、詳徳中出身)

ソフトボール部

第70回全日本高校女子選手権(全国高校総体/インターハイ)

1回戦:京都成章 0-4 藤村女子(東京) 

 

平成30年度全国高等学校総合体育大会ソフトボール競技京都府予選(6月3日・16日・17日)

準々決勝:京都成章 15-0  莵道

準決勝 :京都成章  4-2  久御山

決勝  :京都成章  1-0  京都西山

           (延長8回タイブレーカー)

京都成章高校の初優勝。平成30年度全国高等学校総合体育大会ソフトボール競技大会 兼 第70回全日本高等学校女子ソフトボール選手権大会への出場決定。

〈先発メンバー〉

1-中 中川 朋子(3年、樫原中出身)

2-一 伊藤 寿嶺(3年、東輝中出身)

3-右 小畑 もえ(3年、嵯峨中出身)

4-捕 村田 亜澄(3年、樫原中出身)

5-投 川北 みいな(3年、樫原中出身)

6-二 村上 奈々葉(3年、樫原中出身)

7-遊 清水 菜々(2年、樫原中出身)

8-DP 中村 祥代(3年、旭丘中出身)

9-左 原田 桃花(3年、洛南中出身)

FP-三 後田 弥春(2年、洛南中出身) 

バッテリー:川北 みいな(3年、樫原中出身)-村田 亜澄(3年、樫原中出身)

バドミントン部

京都府高等学校バドミントン選手権大会府下大会団体戦(6月9日・10日)

〈男子〉1回戦  京都成章  3-1  日星

    2回戦  京都成章  0-3  京都両洋

〈女子〉1回戦  京都成章  3-0  鳥羽

    2回戦  京都成章  3-2  京都両洋

    準々決勝 京都成章  1-3  龍谷大学付属平安

男子はベスト16、女子はベスト8進出

京都府高等学校バドミントン選手権大会府下大会(インターハイ予選)個人戦
(R1:5月26日・27日、R2:6月2日・3日)

男子2名、女子8名がR1を突破しR2へ進出。

〈男子:シングルス〉

西井 貫太(2年、長岡第三中出身)  ベスト32

中島 俊(1年、神川中出身)   ベスト32

〈女子:シングルス〉

岡本 こなつ(1年、田辺中出身) ベスト32

〈女子:ダブルス〉

津田 香織(3年、大原野中出身)・山本 花菜(3年、松尾中出身)  ベスト16

南里 綾乃(3年、如是中出身)・中原 瑞稀(1年、蜂ヶ岡中出身)  ベスト32

今堀 菜都美(2年、長岡第三中出身)・川上 麻奈(2年、蜂ヶ岡中出身) ベスト32

岡本 こなつ(1年、田辺中出身)・茂木 芙由(1年、蜂ヶ岡中出身) ベスト32

 

京都府高等学校バドミントン選手権大会南部ブロック予選:個人戦(5月19日・20日)

〈男子:シングルス〉

中島 俊(1年、神川中出身)、十倉 広弥(1年、嵯峨中出身)

〈男子:ダブルス〉

西井 貫太(2年、長岡第三中出身)・中島 俊(1年、神川中出身)、

中路 恵一朗(2年、京都御池中出身)・西村 駿佑(2年、花山中出身)、

内海 颯太(1年、木幡中出身)・十倉 広弥(1年、嵯峨中出身)

〈女子:シングルス〉

津田 香織(3年、大原野中出身)、林 みずほ(3年、桂中出身)、

山本 花菜(3年、松尾中出身)、相上 真維(2年、双ヶ丘中出身)、

今堀 菜都美(2年、長岡第三中出身)、川上 麻奈(2年、蜂ヶ岡中出身)、

岡本 こなつ(1年、田辺中出身)、金井 葉音(1年、神川中出身)、

桐野 彩翔(1年、久御山中出身)、茂木 芙由(1年、蜂ヶ岡中出身)、

中原 瑞稀(1年、蜂ヶ岡中出身)、中山 巴那(1年、長岡第三中出身)、

三好 真由(1年、嘉楽中出身)

〈女子:ダブルス〉

南里 綾乃(3年、如是中出身)・中原 瑞稀(1年、蜂ヶ岡中出身)、

岡本 こなつ(1年、田辺中出身)・茂木 芙由(1年、蜂ヶ岡中出身)、

中山 巴那(1年、長岡第三中出身)・三好 真由(1年、嘉楽中出身)

 

予選免除:〈男子:シングルス〉

      西井 貫太(2年、長岡第三中出身)

     〈女子:シングルス〉

      南里 綾乃(3年、如是中出身)

     〈女子:ダブルス〉

      津田 香織(3年、大原野中出身)・山本 花菜(3年、松尾中出身)、

      今堀 菜都美(2年、長岡第三中出身)・川上 麻奈(2年、蜂ヶ岡中出身)

以上、男子シングルス3名、ダブルス3組、女子シングルス14名、女子ダブルス5組が府下大会に進出

京都府高等学校バドミントン選手権大会南部ブロック予選:団体戦(5月13日)

男子:リーグ戦1位

女子:リーグ戦1位

男女とも団体戦は府下大会進出

女子バレーボール部

京都府高等学校総合体育大会(5月13日・19日)

一回戦

京都成章 2―1 城南菱創

 

二回戦

京都成章 2―0 亀岡

 

準決勝

京都成章 2―0 京都学園

 

決勝

京都成章 1―2 京都西山

 

京都成章高校 Gブロック準優勝

IMG_5396

京都府私立高等学校バレーボール春季交流大会(4月15日)

【予選リーグ】

京都成章  25-15  同志社国際

京都成章  25-8   京都廣学館

京都成章  25-21  立命館

【決勝トーナメント】

京都成章  25-16  京都聖母学院

京都成章  25-16  大谷

京都成章高校が優勝。

 

 

女子バスケットボール部

平成30年度全国高等学校総合体育大会 京都府予選 兼 第65回近畿高等学校バスケットボール大会 京都府予選(5月12日~)

1回戦:京都成章 62-65 山城

 

 

平成30年度全国高等学校総合体育大会 京都府予選 兼 第65回近畿高等学校バスケットボール大会 京都府予選 市部代表決定戦(5月3日~5日)

 【Gブロック】

1回戦:京都成章 80-33 京都文教

2回戦:京都成章 71-54 南丹

(Gブロック1位となり、5月12日から行われる府大会の出場権を獲得)

男子バスケットボール部

平成30年度全国高等学校総合体育大会 京都府予選 兼第65回近畿高等学校バスケットボール大会 京都府予選(5月12日~)

2回戦:京都成章 70-98 洛南

        ( 7-26 20-32 18-21 25-19)

 

平成30年度全国高等学校総合体育大会 京都府予選 兼第65回近畿高等学校バスケットボール大会 京都府予選 市部代表決定戦(5月3日~5日)

 【Hブロック】

1回戦:京都成章 122-60 東宇治

2回戦:京都成章 146-41 園部

(Hブロック1位となり、5月12日から行われる府大会の出場権を獲得)