野球部

甲子園への出場を目指して練習に励んでいます。

  【 活動紹介 】

野球部は、甲子園への出場を目指して日々練習に励んでいます。グランドで練習できる時間を有効に使えるように、選手主導のミーティングを行ったり、選手間のリーダーたちによるリーダーミーティングなどを行って、メニューも考えています。週に1回トレーナーの先生に教えていただいたことも活かし、選手自ら考えることによって、プレーの質が上がっていることを実感しています。

ASクラス・アカデミークラス在籍の部員が増えてきているのも特徴です。今年の1年生の2割近くがAS・アカデミークラスの生徒であり、クラブと学習の両立をしっかり果たすことができています。クラスが違ってもみんなが一緒に仲良く行動し、すべてのクラスの部員が文武両道を求め、大学に行っても野球を続けることをめざして努力しています。

↑今年度インターハイ出場のソフトボール部の選手と隣同士での投球練習は刺激になります。

  【 練習と一年のスケジュール 】

【練習】
学校グラウンド・トレーニングルームなど

平日:16:30~20:00
休日: 9:00~17:00

DSC_3004 

↑ 校内の人工芝グラウンドにはナイター設備もあるので、夜間練習も問題ありません。

 

【一年のスケジュール】

 4~5月

 7月

 8月

 8~10月

 3月

 春季京都府高等学校野球大会

 全国高等学校野球選手権京都大会

 合宿・遠征(室戸)

 秋季京都府高等学校野球大会

 合宿・遠征(串間)

※その他、随時練習試合が入ります。

  【 監督より 】

京都成章高校野球部は「甲子園出場」を目指して日々の練習に取り組んでいます。ただ「甲子園出場」は目標であって目的ではありません。高校生として甲子園を目指すことができるのはわずか2年と4ヶ月程です。この短い期間の中で技術力の向上はもちろんのこと、それ以上に大切にしていることは人間力を高める「人格の形成」です。高校卒業後、その先を見据えて「人生のレギュラーになる」、このことを究極の目標にしています。己を磨き仲間を大切にし、ともに甲子園出場を目指してみませんか!

  【 部員数と最近の実績 】

【平成30年度部員数】
 男子97名

第100回全国高等学校野球選手権記念京都大会

1回戦:京都成章 4-0 洛星

2回戦:京都成章 4-1 網野

3回戦:京都成章 1-2 乙訓(延長12回)

 

平成30年度春季京都府高等学校野球大会

《1次戦》

2回戦:京都成章 9-2 西京

3回戦:京都成章 0-2 京都外大西

 

【過去の主な実績】

夏の甲子園3回出場(第80回記念大会全国準優勝)

春の甲子園2回出場