写真部

写真部タイトル

 

みんな楽しく撮影しています。

 

  【 最近の実績  】

《2019年度(平成31年4月~)》

第26回全国高等学校写真選手権大会「写真甲子園2019」初戦審査会〔2019(平成31)年5月〕

2度目の出場にして初めて初戦審査会を突破し、近畿ブロック審査会に進出

〈出品者:3人で1チームの団体戦〉

今堀  亜美 さん(2年)、下村  早輝 さん(2年)、吉村  優菜 さん(2年)

 作品名『ひかり』

 

《平成30年度(平成30年4月~平成31年3月)》

平成30年度京都高校写真連盟作品審査会〔2019(平成31)年1月〕

団体の部:7位

〈団体の部出品者〉

芝﨑  椰々 さん(3年)、石德  郁実 さん(2年)、今堀  亜美 さん(2年)、

宇野  美津穂 さん(2年)、下村  早輝 さん(2年)、中村  詢弥 くん(2年)、

吉村  優菜 さん(2年)、一野  沙織 さん(1年)、神山  弘宗 くん(1年)、

辻井  陶馬 くん(1年)

 

個人の部:佳作…今堀 亜美 さん(2年) 作品名『素顔』

(なお、今堀さんと辻井くんの作品が個人17位に入り、近畿高等学校総合文化祭の出品圏内まであともう一歩のところまで迫りました)

2018年度私学展〔2018(平成30)年11月〕

撮影会作品部門:銀賞…辻井 陶馬 くん(1年) 作品名『のれなくて』

撮影会作品部門:佳作…吉村 優菜 さん(2年) 作品名『投げました』

カラー作品部門:銀賞…吉村 優菜 さん(1年) 作品名『きれいな顔』

 

 

 

 

 

 

  【 活動紹介 】

部員数は18名(3年生1名、2年生7名、1年生10名)です。普段の活動は本館校舎1階の理科準備室で週2回(水曜・土曜)の割合で活動しています。月に1度部員で撮りたい場所・物を選んで撮影に行きます(撮影会)。部員各自で自分の好きな物を撮れるので、みんな楽しく撮影しています。撮影会で撮った写真の中で気に入ったものを選び、写真展やコンテストに出品しています。部員はみんな仲良しで、和気あいあいとした雰囲気です。毎回楽しくクラブ活動をしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  【 顧問より 】

 京都成章高校で写真部顧問を務めています山口哲(やまぐち さとし)です。写真部は成章高校のクラブの中でも1・2を争うぐらいの楽しいクラブです。部員同士の仲も良く、皆、写真活動を楽しんでいます。月に1回行う撮影会のほか、写真の展示やコンテストへの出品など、イベントも多いです。新入生の歓迎会や忘年会、卒業生のお祝いの会などもあります。

 カメラを持っていない生徒でも部からカメラを貸し出します。皆初心者から始めて、すぐに上手くなります。楽しみながら上達するうえ、毎年コンテストで入賞も果たしています。クラブにパソコンもプリンターもあるのでプリントし放題です。

 写真部は年に1回京都市内のギャラリー(写真作品の展示場)を借りて、写真部単独の写真展を開催しています。これは京都府下の高校では成章の写真部だけが行っています。また、写真甲子園の本戦出場や全国高校総合文化祭への出品も目指しています。

 京都成章の写真部で楽しみながら上手くなってみませんか!

  【 顧問紹介 】

山口  哲(やまぐち さとし)

 

本校地理歴史・公民科教諭。

県立奈良高校で写真部に所属、部長を務める。

高校2年生の時に奈良県高等学校総合文化祭に作品を出品。

関西大学文化会写真部では3回生の時に副部長を務める。

 

京都成章高校に赴任と同時に写真部の主顧問に就任。

その間近畿高等学校総合文化祭への出品を果たし、また京都の私学展では毎年のように金賞を含めた多数の入賞者を輩出。京都高校写真連盟主催の作品審査会では団体の部で4位に入賞させた実績を持つ。また、『大阪写真月間 ハイスクールフォトアワード』など、高校生対象のフォトコンテストでも上位入賞者を出した。

 

高校時代からモノクロフィルムの現像をもっとも得意とし、美しいモノクロプリントを制作することに強いこだわりを持ってきた。京都成章高校の写真部では伝統であるフィルム現像や暗室作業での指導に力を発揮する一方、デジタル作品の研究にも積極的に取り組み、モノクロプリントの作品のみならずデジタル作品も制作できる環境の整備に尽力した。

 

現在は楽しい写真活動が保証されているクラブづくりを進めるだけでなく、高校写真部の全国大会である全国高等学校総合文化祭や写真甲子園の本戦出場を目指して、部員たちとともに写真活動を続けている。2018年度より京都高校写真連盟の理事を務め、京都の高校写真界の発展にも力を尽くしている。フォトサークル双虹社会員。

  【 学外展の御礼 】

9月13日(木)~9月18日(火)、烏丸仏光寺東入るの「ギャラリー&喫茶 繭」で開催いたしました第23回学外展が無事終了いたしました。来場された方の数は昨年を上回り、170名を超えました。また多くのお客様から作品についての鋭いコメントや感想、またクラブに対するあたたかい励ましのお言葉をいただきました。これもひとえにご来場いただきましたお客様たちのご支持、ご支援の賜物と厚く御礼申し上げます。次年度も今年度以上の作品を展示できるよう、これからの1年頑張って活動していきます。今後とも京都成章高等学校写真部をよろしくお願いいたします。

 

DSC_5535DSC_5538DSC_5541