明徳学園の職員研修会と職員研修委員会発足までの経緯

少子高齢化、長引く不況など、私学にとっても厳しい環境が続く中、その勝ち残りには職員が力をつけていかなければなりません。 そこで、明徳学園では、1999年より年1回、職員研修会と称し様々な講演を行ってまいりました。

第1回職員研修会「これからの新しい学園運営について」
講師:STM経営コンサルティンググループ代表 小野洋祐氏
第2回職員研修会「事務と情報管理」
講師:元京都経済短期大学教授 沖裕貴氏
第3回職員研修会「今後の私学のあり方」
講師:京都府総務部文教課長 石橋通氏
第4回職員研修会「これからの学校事務職員としての心構え」
講師:元洛南高等学校事務長 佐野正雄氏

そして、さらに充実した職員研修を目指し、2002年11月、 「明徳学園の職員が、職務に必要な知識、技能および教養を習得し、職務能力並びにその資質の向上を図れるよう、研修の企画および運営を行う。」 ことを目的に職員研修委員会が発足しました。

第1回ツキイチ会「ディスカッション」
第2回ツキイチ会「春のスポーツ大会」
第3回ツキイチ会「学園探検(1)学園本部」
第4回ツキイチ会「学園探検(2)京都明徳高等学校」
第5回ツキイチ会「学園探検(3)京都成章高等学校」
第6回ツキイチ会「学園探検(4)京都経済短期大学」
第7回ツキイチ会「美の探訪(1)高台寺紅葉鑑賞」
第8回ツキイチ会「メンタルトレーニング」
第5回職員研修会「明徳学園で働くということ」
講師:明徳学園本部長 川口博氏
第9回ツキイチ会「研修会ビフォーアフター??」
第10回ツキイチ会「ツキイチ会プロローグ」
第11回ツキイチ会「プロ野球に学ぼう-大阪近鉄vs北海道日本ハム-」
第12回ツキイチ会「学校会計を学ぼう(1)学校会計の基礎(学園本部)」
第13回ツキイチ会「学校会計を学ぼう(2)資金収支と消費収支(京都明徳高等学校)」
第6回職員研修会「プロジェクトS」
講師:京都経済短期大学 学科長 佐藤健司氏
第14回ツキイチ会「学校会計を学ぼう(3)貸借対照表(京都経済短期大学)」
第15回ツキイチ会「学校会計を学ぼう(4)基本金(京都成章高等学校)」
第16回ツキイチ会「学校会計を学ぼう(5)学校会計シンポジウム」
第17回ツキイチ会「京都成章高校ラグビー部に学ぼう-第84回全国大会応援-」
第7回職員研修会「自己研鑽の必要性」
講師:京都経済短期大学 事務局長 森田功氏
自己研究発表
「教育機関で働く職員としてできること」今西敬一氏(元京都成章高等学校事務長)
「学校職員のSDへの取り組みについて」下村泰彦氏(京都経済短期大学職員)
「必然性から考える職員の役割~形而上学的観点から~」廣瀬洋氏(京都経済短期大学職員)
第18回ツキイチ会「スポーツ大会」~理事長杯争奪ボーリング大会
第19回ツキイチ会「ブランド戦略」~信頼と差別化~
第20回ツキイチ会「ブランド戦略(1)(京都明徳高等学校)」
第21回ツキイチ会「ブランド戦略(2)(京都経済短期大学)」
第22回ツキイチ会「ブランド戦略(3)(京都明徳高等学校)」
第23回ツキイチ会「ブランド戦略(4)(学園本部)」
第8回職員研修会「ブランド戦略」
第24回ツキイチ会「ブランド戦略(5)(学園本部)」
第25回ツキイチ会「ブランド戦略(6)(京都経済短期大学)」
第26回ツキイチ会「ブランド戦略(7)(京都成章高等学校)」
第27回ツキイチ会「ブランド戦略(8)(京都明徳高等学校)」
第9回職員研修会「ブランド戦略 完結編」
第28回ツキイチ会「次年度ツキイチ会説明」
第29回ツキイチ会「美と食の探訪(2)楽々荘」
第30回ツキイチ会「基調講演(1)+グループワーク(1)」
「キャリア教育について」講師:渡邉正弘氏(京都明徳高等学校進路指導部長)
第31回ツキイチ会「基調講演(2)+グループワーク(2)」
「今のままでは今のまんま」講師:藤原隆信氏(京都経済短期大学助教授)
第32回ツキイチ会「基調講演(3)+グループワーク(3)」
「ブランドについて」講師:長壁末美氏(京都明徳高等学バスケ部コーチ)
第33回ツキイチ会「基調講演(4)+グループワーク(4)」
「組織について」講師:松井常夫氏(京都成章高等学校野球部監督)
第10回職員研修会「基調講演+研究発表」
「生き生き働く魅力ある職員になるために」講師:京都明徳高等学校長 森田功氏
「個人およびグループ研究発表」
第34回ツキイチ会「基調講演(5)+グループワーク(5)」
「いい言葉はいい人生をつくる」講師:原英雄氏(明徳学園監事)
第35回ツキイチ会「スポーツ観戦:京都成章高校ラグビー部応援」
第36回ツキイチ会「基調講演(6)+グループワーク(6)」
「勝つ集団を作る」講師:湯浅泰正氏(京都成章高等学校ラグビー部監督)
第11回職員研修会「研究発表」
「個人およびグループ研究発表」
ページトップへ