入試情報

入試日程

前期日程 – 指定校

選考方法 1.書類審査‌(調査書)
2.面接試験(個人面接)※4
出願期間
(最終日の消印有効)
平成29年 9月11日(月) 〜 10月3日(火)
試験日 10月7日(土)
合格発表
(合否通知発送日)
10月11日(水)
入学手続期間
(最終日の消印有効)
10月11日(水) 〜 11月2日(木)

前期日程 – 一般(公募)

選考方法 1.書類審査‌(調査書)
2.面接試験(個人面接)※4
出願期間
(最終日の消印有効)
平成29年 10月16日(月) 〜 10月31日(火)
試験日 11月4日(土)
合格発表
(合否通知発送日)
11月8日(水)
入学手続期間
(最終日の消印有効)
11月8日(水) 〜 11月30日(木)

後期日程 – 一般(公募)

選考方法 1.書類審査‌(調査書)
2.面接試験(個人面接)※4
出願期間
(最終日の消印有効)
平成29年 11月13日(月) 〜 11月28日(火)
試験日 12月2日(土)
合格発表
(合否通知発送日)
12月6日(水)
入学手続期間
(最終日の消印有効)
12月6日(水) 〜 12月28日(木)

出願書類

  1. 入学志願票(写真貼付)
  2. 受験票(写真貼付)および入学試験検定料振込証明書貼付用紙(振込証明書貼付)
  3. 出身学校長の推薦書(本学指定用紙)
  4. 調査書(出身学校長作成のもの)
  5. 受験票返送用封筒(宛名明記、書留速達分切手貼付)
  6. 合否通知返送用切手貼付用紙および宛名シール(宛名明記、書留速達分切手貼付)

出願資格

指定校

出身学校長から推薦を受け、本学を専願とする者。(詳細は指定校宛通知)

  1. 普通指定校推薦 :
    普通教育を主とする学科(普通科)を卒業見込みの者。
  2. 専門・総合指定校推薦 :
    専門教育を主とする学科もしくは総合学科のうちいずれかを卒業見込みの者。※2
一般(公募)

1, 2, 3 のいずれかに該当し、かつ 4, 5, 6 を充たす者。(併願可)

  1. 高等学校もしくは中等教育学校を平成30年3月卒業見込みの者、または平成28年3月以降に卒業した者。
  2. 通常の課程による12年の学校教育を平成30年3月修了見込みの者。
  3. 学校教育法第90条、同施行規則第150条の規定により、平成30年3月31日までに上記 1, 2 と同等以上の学力があると認められる見込みの者。
  4. 本学の「建学の精神」ならびに本学が別に定める「アドミッションポリシー(求める学生像)」を十分に理解した者。
  5. 出身学校長から推薦を受けた者。
  6. 国語・公民・数学・外国語・情報・工業・商業のうちいずれか1教科の評定平均値が 3.0以上の者。
    1. 普通一般推薦 :
      普通教育を主とする学科(普通科)を卒業(見込み)の者。
    2. 専門・総合一般推薦 :
      専門教育を主とする学科もしくは総合学科のうちいずれかを卒業(見込み)の者。※2

※2
  • 専門教育を主とする学科とは高等学校設置基準第5条第2号、第6条第2項に定める以下の学科を指す。
    • 商業に関する学科(商業科、会計科、流通経済科等)
    • 情報に関する学科(情報科、情報処理科、情報通信科等)
    • 工業に関する学科(工業科、機械科、電気科、建築科等)
    • 外国語に関する学科(外国語科、英語科等)
    • 国際関係に関する学科(国際文化科、国際教養科等)
    • 農業に関する学科(農業科、林業科、園芸科等)
    • 水産に関する学科(水産科、漁業科等)
    • 家庭に関する学科(被服科、食物科、家政科等)
  • その他専門教育を施す学科として認められる学科(看護、福祉、理数、体育、音楽、美術等)
  • 総合学科とは高等学校設置基準第5条第3号、第6条第3項に定める普通教育及び専門教育を選択履修を旨として総合的に施す学科を指す。
※4
書類審査(調査書)
評定平均値(全体・各教科)

*専門・総合推薦においては、職業に関する教科(専門教科)の成績(評定平均値)を特に重視する。

学習成績概評
出欠 *欠席・出席日数
特別活動(ホームルーム活動・生徒会活動・学校行事)
課外活動(部活動、ボランティア活動等)
取得資格、検定等
総合的な学習の時間(内容・評価)
指導上参考となる諸事項(所見)
・学習における特徴等 ・行動の特徴、特技等
・人物判断(人柄、性格、資質、素行等)

出身学校長の推薦に基づき、推薦書および調査書を主な資料として判定する。

入試情報

scroll to top